FC2ブログ

箱入り娘

猫って、どうしてこんなに箱とか袋とか狭い場所とか
好きなんでしょうね。
箱を開けて中身を出し、横を見たらもうこの状態。

箱入り

前回来た時の同じサイズの箱、まだ和室においてあります。
何だか猫達が妙に気に入ってて未だに片付けられない。
↓証拠写真

箱入り(3)

いいんですけど。
でもさすがに今回も置いておくのはちょっとねー。
あとで片付けよう。

箱入り (2)

で、しばらくして飽きたのか、いなくなってたのですよ。
だから、よしよし今のうち。あ、同じ日に来た他のダンボールと一緒に・・・
と別の場所に置いて次に見たらこれですよ。

箱入り (1)
勝手に捨てたらダメニャン!

えええええー。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

関係ないけど

久しぶりにササミをあげようと準備していたら、
普段は全然来ないキッチンに来て足元にスリスリ。
こういう時には愛想を振りまくんだからー。

ピンと (1)
まだかニャ~

で、お皿に入れてあげたらすぐに食べ始める猫達。
・・・なんですが。

ピンと (2)

やはりというか、いつも通りというか。
実はライトさん、ものすごく食べるのが下手なんですよね。
(獣医さんのお墨付き?の下手さ)
ココちゃんはそれなりに上手。

ピンと

ライトさんが零してばかりで食べられないので、手から
あげると、ココちゃんもそっちが美味しいの?と気になる様子。

お皿のものと同じですよ、ココちゃん。
しかしそれでも下手すぎてライトさんはうまく食べられないという・・・。

外では絶対生きていけないな。
まあ二匹とも一生、我が家で面倒見るから関係ないですけどね。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫チェック

先日、娘の運動会。
日陰では爽やかでしたが日向はやはりまだかなりの
暑さでした。

普段出してないクーラーボックスやカバンが
気になる我が家の猫ズ。

やはり (1)

やはり (3)

そろそろいいですかー。
出かけたいんで。

やはり (2)
まだニャン

やはり
まだニャ

我が家の運動会の恒例行事。
そして帰ってきてもまた猫チェックがはいります。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

過去と現在

出張が終わってようやく業務の引き継ぎを開始。
不慣れな業務なので神経使います。
うまく出来ないと自分が間違ってるのかデータが
間違ってるのか解らなくて確認に時間かかるし、疲れるー。

そんな私の癒やしがうちの猫たち。
ライトさんは今月で我が家に来てから3年です。
これが来た当日。
過去と現在 (1)

わー!毛が短い!ちっちゃい!
足も長い・・・?

で、これが現在。
過去と現在 (2)

モッフモフ。
すんごいゴージャスになりましたね。
ホントはこの夏暑いので、私が梳きバサミで刈った結果、
今はザンバラ状態なんですけどね。
普段は寄ってこないのに、パソコンしてたり新聞読んでると
邪魔しに来るかまってちゃん。
フカフカで手触り最高。
でもあまり触らせてくれない。

ココちゃんは2年ちょっと前こんな感じ。
来てしばらく経った頃。
過去と現在

ちっちゃい!
顔の大きさに対して耳が大きいなーと思った記憶があります。
顔もシャープな感じ。

これが現在。
過去と現在 (3)

顔が大きくなったので相対的に耳の割合が小さくなりました。
丸顔可愛い。
相変わらず膝に乗って来ます。
何故か毎晩私の足元で寝るので、寝づらくて腰痛気味なあるじです。
でも許す。
猫らしい猫だけど威嚇はされたことなし。
(たま~にライトがしつこいのでしてた)

比べてみると二匹ともずいぶん変わりましたね。
でも可愛いのには変わりない!と思うあるじなのでした。
プロフィール

ぽろん

Author:ぽろん
ライト(ノルウェージャンフォレストキャット♂)と
ココ(三毛猫mix♀)のあるじ
(というか下僕?)になった
猫飼い初心者の毎日

我が家の猫達紹介
ライト(本名:ライトニング)
ライト
ブリーダーさん宅から2013年9月
生後4ヶ月の頃我が家へ
我が家の箱入りおっとり王子


ココ
5.jpg
捨てられていたところを保護
里親募集によって2014年7月
生後約2ヶ月で我が家へ
保護時の仮名は美音(みおん)
我が家の懐っこいおてんば姫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: